老朽化が進んだ相続不動産を希望額で売却!

解決事例

相続した老朽化不動産の売却を検討

物件DATA

物件種⽬
戸建
築年数
築40年
広さ
65.69㎡
地域
東大阪市
解決事例

相続した家の売却を検討中でしたが、建物自体の老朽化が進んでおり売れるまで時間がかかると予想していらしゃいました。

相続人様は時間かけても高く売れる可能性が低いのであれば早期売却をご希望。

現状のままで思っていた金額位で購入してくれる不動産業者とのマッチングに成功。スムーズなお取引を実現。

《お客様より》

「手間をかけず、すんなりと売却できたことが良かったです。」

一覧に戻る

物件カテゴリー

無料相談予約フォーム
尼崎店に電話