老朽化の進んだ古家を家財ごと売却!

数年空き状態で家財道具も多数あり、建物内の老朽化が進んでおりかなりの改装が必要な状態でした。

物件DATA

物件種⽬
戸建
築年数
築45年以上
広さ
140.38㎡
地域
尼崎市

施設に入り数年空き家にしていたがもう家に戻ることがないということで売却を決意

道路に接していない土地であった為解体することもできず、建物を活かす提案をさせていただきました。

《お客様より》

「建物を解体するにしても、改装するにしてもお金がかかる不動産を処分・売却できて良かったです。」

一覧に戻る

物件カテゴリー

無料相談予約フォーム
尼崎店に電話